【新テニスのヒント!】ドロップショットの打ちすぎにつける薬!

【新テニスのヒント!】ドロップショットの打ちすぎにつける薬!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「ドロップショットの打ちすぎにつける薬!」 という題材でお贈りします。 ■解説: ご質問をいただきました。   ↓ 「ドロップショットや、ドロップボレーが好きなのですが、 ついつい使い過ぎてしまい、墓穴を掘っています。 癖のようになっているためか、なか...

【新テニスのヒント!】センターにボールを打つことの、現実的な効用とは?

【新テニスのヒント!】センターにボールを打つことの、現実的な効用とは?

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「センターにボールを打つことの、現実的な効用とは?」 という題材でお贈りします。 ■解説: 試合に勝ちたい方であれば・・・ 「サイドライン近くにボールを打ち、相手を不利にしたい!」 「ベースライン近くにボールを打ち、相手から攻撃されないようにしたい!」...

【新テニスのヒント!】本当にテニスが上手い人と、実は上手くない人との一つの見分け方!

【新テニスのヒント!】本当にテニスが上手い人と、実は上手くない人との一つの見分け方!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「本当にテニスが上手い人と、実は上手くない人との一つの見分け方!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 本当にテニスが上手い人と、“上手そうに見える人”を見分ける 簡易方法があります。 コート真ん中付近の、威力のないボール。 このボールを、常にしっか...

【新テニスのヒント!】常勝プレーヤーになるために憶えておくべき、戦略、戦術と、環境認識の関係!

【新テニスのヒント!】常勝プレーヤーになるために憶えておくべき、戦略、戦術と、環境認識の関係!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「常勝プレーヤーになるために憶えておくべき、戦略、戦術と、 環境認識の関係!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 試合を行うにあたり、戦略、戦術を決めることは大切です。 ですが、試合前に作った戦略、戦術は、そのまま機能しないことがあるのです。 当た...

【新テニスのヒント!】“葛藤”に対する、すばらしいお手紙!

【新テニスのヒント!】“葛藤”に対する、すばらしいお手紙!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「“葛藤”に対する、すばらしいお手紙!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 秋田市在住 A・N 64歳 いつも楽しく拝読しております。 私は少し長い人生経験でも 余り葛藤したことがありません。 それで私の考えを 以下へ記して見ました。    ↓ 練...

【新テニスのヒント!】葛藤の果てにあるもの!

【新テニスのヒント!】葛藤の果てにあるもの!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「葛藤の果てにあるもの!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 私たちは、時に葛藤することがあります。    ↓ 「しまったぁ、今のポイントは○○しておけば良かったのかも・・・ でも、『××のときは、●●をしなさい!』と信頼するコーチに 言われていた...

【新テニスのヒント!】一番、大きく成果を挙げるには・・・

【新テニスのヒント!】一番、大きく成果を挙げるには・・・

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「一番、大きく成果を挙げるには・・・」 という題材でお贈りします。 ■解説: 理想の上達方法を探し続ける方がいます。 (回遊魚のように、上達方法ばかりを追い求める方です。) 確かにそれは大切な一部ではあるのですが・・・ それが全てになってしまっては、本...

【新テニスのヒント!】水を飲む効用!

【新テニスのヒント!】水を飲む効用!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「水を飲む効用!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 人間の体の70%以上が、水分で出来ていることは広く知られています。 そのため、常に水分が充分に補給された状態が望ましいわけです。 足りないとどうなるか? 脳機能、消化器官、呼吸器官、血液の流れな...

【新テニスのヒント!】外部からの評価より、自分の評価の方がはるかに大切!

【新テニスのヒント!】外部からの評価より、自分の評価の方がはるかに大切!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「外部からの評価より、自分の評価の方がはるかに大切!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 我々は、外部からの評価を気にします。 それ自体は、決して悪いことではないのですが、気にしすぎるのは 良くありません。 なぜなら、外部からの評価は相対的ではない...

【新テニスのヒント!】自分のテニスの見方が正しいというのは幻想に過ぎない!

【新テニスのヒント!】自分のテニスの見方が正しいというのは幻想に過ぎない!

■こんにちは、田中信弥です。 今日の「新テニスのヒント!」は・・・ 「自分のテニスの見方が正しいというのは幻想に過ぎない!」 という題材でお贈りします。 ■解説: 実践会員様からお聞きする悩みの一つに、 「田中さん。 対戦相手の方と試合後にお話しすると、試合中、自分が感じていた問題と 全く違う問題を指摘されることが多い...

Return Top