Read Article

★テニスのヒント【独立型のコート? 併設型のコート?】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「コートの造りを味方にしよう!」

■解説:

・「1面だけ独立しているコートでプレーすると、凄く集中できる!」

・「独立型のコートでプレーするのは、さびしい!」

・「コートが隣接していると、となりのプレーが気になって集中できない!」

・「となりでプレーしている人がいると、妙に安心する!」

お聞きの通り、同じ環境におかれても、感じ方は千差万別。

そして、

「気分の良い場所でプレーすれば、良いプレーができる。

気分の悪い場所でプレーすれば、悪いプレーになる。」

これが真理であるならば、コートの造りは勝敗に大きな影を落とすことに。

今日、コートの造りを重視してください。

そして、自らの得て不得手を認識し、適切な対処を心がけてください。

追伸:

・「独立型のコートでは、力を発揮できない!」

・「となりのコートで人がプレーしていると、力が発揮できない!」

方は・・・・・

コート内(地面)に視線を留めておくと、気分の落ちつくことが
多いようですね。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top