Read Article

★テニスのヒント【スイングスピードで、コースを読む方法!】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「クロスをケアするか、しないかを決めよう!」

■解説:

スイングスピードは、ボールの飛ぶコースに大きな影響を与えます。

例えば、遅いスイングスピードは、基本的にクロスに飛びにくい傾向に
あります。

*(もちろん飛びはしますが、相手にダメージを与えるほど角度がついた
  ボールにはなりにくいということです。)

反対に、速いスイングスピードは、クロスに飛ぶことが多くなります。

*(スイング自体が正しくなくても、スイングの速さで角度のついた
  クロスボールが飛んでくることも“しばしば”です。)

今日、対戦相手のスイングスピードに着目してください。

そして、その上で「クロスをケアするか、しないか。」を決めてください。

追伸:

もちろん、「ケアしない!」と言っても限度があります。

1~2割くらいは、頭の中でケアしておいてください。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top