Read Article

★テニスのヒント【相手の走り方を見て、勝算を得る方法2】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「“ドタバタ”走るタイプかどうかを見よう!」

解説:

“ドタバタ”走る対戦相手を見つけたら、小躍りして喜んでください。

足の遅い可能性が高いからです。

足が遅ければ、走らせれば有利に立てます。

今日、対戦相手の足音に注目してください。

そして、「ん? 足音が大きいぞ。」と気づいたら、相手を大きく振り回す
戦術を遂行してください。

追伸:

“ドタバタ”走る対戦相手は、“頭を揺らして走る”タイプと似ています。

が、厳密に言うと違います。

頭を揺らして走っていても、“ドタバタ”は走らず、足が速い人も存在する
からです。(もちろん、両方の問題を抱えている方もいます。)

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top