Read Article

★テニスのヒント【薄いグリップで打つプレーヤーに勝つ方法!】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「高い打点で打たせよう!」

■解説:

薄いグリップの握りで、フラット、スライスショット主体。

このようなタイプのプレーヤーは、高い打点のボールを苦手にしていることが
多いものです。

薄いグリップで高いボールを打つ場合、スライス等で続けることは
できるのですが、強打しずらいからです。

今日、薄いグリップの握りで、フラット、スライスショット主体の
プレーヤーと対戦したら、「高い打点で打たせよう!」と考えてください。

そして、スライスショットで多少切り返されることは“想定内”。

しつこく高いボールを打ち続けると・・・・・

「“我慢”できずに、ミスを連発してくれた!」

こんな場面に遭遇できることを知ってください。

追伸:

高くて“遅い”と、より効果が上がります。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top