Read Article

★テニスのヒント【楽観主義と現実主義ではどちらが大事?】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「現実主義者になろう!」

■解説:

ベトナム戦争で、もっとも長く捕虜となっていた一人である
ストックデ―ル将軍への質問。

「収容所の中で亡くなっていくのは、どのようなタイプの人ですか?」

将軍は、

「楽観主義者だ。

長い間見てきたが、これは間違いない。

そして、最後まで生き残るのが現実主義者だ。」

今日、現実主義者になることを誓ってください。

そして、今おかれている状況を正確に判断し、最高の英知を発揮し、

「テニス上達を実現するために、本当に必要なことは何か?」

これを探ってください。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top