Read Article

★テニスのヒント【オムニコートで勝つ方法3】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「砂が少なければ・・・・・ 」

■解説:

砂が少ないオム二コートは、一般的にボールのバウンドが低いです。

即ち、ボールが滑りやすく、球速は速めになるということ。

つまり、攻撃的なテニスが有利になるのです。

今日、砂の少ないオムニコートでは、弾道の低いボールを打ちこむことに
主眼をおき、サービス&ボレー、スライスショットなどを普段より多く
取り入れるようにしてください。

*(砂の少なさ度合いや、相手や自分のプレースタイル等も考慮しつつです。)

そして、イレギュラーは少ないはずなので、ベースラインの中でプレーする
回数も増やしてください。

追伸:

同じオムニコートでも、砂が多い場合と少ない場合とでは、
戦い方が変わりますね。

*(もちろん、同じ部分もありますよ。)

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top