Read Article

★テニスのヒント【悪い流れを断ち切る現実的な方法!】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「欲張らずに、まずは“トントン”にしよう!」

■解説:

試合をすれば、自分のペースばかりでは進みません。

相手のペースになり、かなりしんどい時間帯を過ごさなければならないことも
あります。

そんなときに気をつけなければならないこと。

それは、「すぐに自分の良い流れに変えたい!」と思いすぎないこと。

最終的には自分の流れにするわけですが、その前は

「イーブンに出来れば良いや。」くらいの精神状態の方が

焦らずプレーしやすいからです。

これは自滅という“罠”にはまらないための経験則です。

今日、相手のペースになっているときは、

「欲張らずに、まずは“トントン”にしよう。」

これくらいの気持ちでプレーしてください。

そして、“トントン”に戻ってきたら、「よし、風向きが変わった!」と感じ、
一気に流れを自分の方に持ってきてください。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top