Read Article

★テニスのヒント【走らせる? 走らせない?】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「見極めよう!」

■解説:

「相手を走らせてください。」

このアドバイスには、普遍的な響きがあります。

しかし、「走らされるのが好き!」中にはこのようなタイプの方もいます。

事実・・・・・

「恰幅がよく、走ることが苦手そうなタイプの方を振り回したら、
逆にカウンターショットを“これでもか”と喰らい、負けました。」

こんなご報告も受けます。

今日、走ることが好きなタイプか? それとも嫌いなタイプか?
を見分けるようにしてください。

そして、走ることが得意なタイプには、あえてコートの真ん中に
ボールを集め、角度をつけたボールを打たせないようにしてください。

追伸:

走るのが好きなタイプの方に対し、ド真ん中にボールを集めると
“攻めあぐむ”ことが往々にしてあります。

走らされることに慣れてしまい、走らないとリズムが取りずらく
なっているのです。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top