Read Article

★テニスのヒント【ウォーミングアップの量!】

【PR】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「テニスのヒント!」~あなたは変われることを知っていますか?~
元オリンピック強化スタッフ・元日本代表コーチの田中信弥が、
“内面からあなたのテニスに変化を起こす”ヒントをお贈りします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■今日のテニスのヒントは、

「90分はかけよう!」

■解説:

オリンピック強化スタッフ就任時期に目撃した事実。

朝、8:30分。

専属トレーナーを従え、松岡修造氏が練習会場入り。

「10:00練習開始!」の前に、タップリ90分。

専門的なウォ―ミングアップを行っていました。

クルム伊達公子選手。(当時は、伊達公子選手)

「おはようございます。」と、7:00に朝食会場に現れる。

起床は、5:30分。

入浴とストレッチで、十二分に体をほぐしてからの登場でした。

今日、試合や練習前には、90分のウォ―ミングアップを行ってください。

そして彼らのように、試合、練習が始まる前には、すでに“汗ビッショリ”
の状態にすることで・・・・・

「最高のパフォーマンスを発揮できる!」ことを理解してください。

追伸:

・「忙しくて、そんな時間は取れない。」

・「ウォーミングアップだけで疲れてしまう。」

このような場合は、試合や練習開始から30分くらいは、本来の力の
50%以下でプレーするクセをつけてください。

最良の方法とは言えませんが、怪我を防ぎ、ウォ―ミングアップを兼ねた
現実的なパフォーマンスアップ法だからです。

(田中信弥メールマガジンより転載)

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top