Read Article

ウィナー(Winner)

ウィナーとはラリーで相手がボールを少しも触れずに決まったポイントのことで、
他にもサービスウィナーという言葉があり、こちらはサーブで相手がリターンしようとボールに触れるが、強烈なサーブでリターンできなかった時に使われる。

また、エースとウィナーという言葉の意味は似ているが、エースはサーブの時にしか使わず。相手がボールに触れられなかった時のみ用いる言葉で、サービスエースとも呼ばれる。

そして、サービス・ウィナーという場合は、強烈なサーブで相手がボールに触れるものの、リターンできずに決まったポイントのことをいう。

ウィナーの数が多ければ多いほど、相手を圧倒しているということになり、結果、勝者(Winner)となるわけだから、言葉の響きも心地よいに決まっている。

【PR】
URL :
TRACKBACK URL :

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top